2017年07月01日

コドミンの副作用の報告はある?

コドミンって副作用があるのかないのかって
気になりませんか?

色々調べてみたところ副作用の症状の
報告は今まで上がってきていませんでした。

>>コドミンの公式サイトはこちら


自分が使うものならまだしも、
大切な子供に使うものだから副作用が
あっては困ります。

副作用がないとのことなので、
ひとまず安心ですね^^

コドミン.jpg


そして、入っている成分はこちらです。


●ホスファチジルセリン

これは大豆にわずかに含ませる成分ですが、
これがADHDの症状の改善にとっても重要な
成分なんです。

大豆に含まれているので大豆アレルギーが
ある子供さんは飲んでも大丈夫か
1度医師に確認してからの方がいいかもしれませんね。


他には気になるものは入っていませんでした。

コドミンはADHDで悩んでいる子供さんへの
サプリですが、

●落ち着きがない

●集中力がない

●ルールが守れない

●朝が起きれない

●友達がなかなかできない

などのお悩みに応えてくれるサプリです。


薬ではないので即効性はないので、
継続して飲むことをオススメします。

コドミンの公式サイトでは3ヶ月は続けて飲んで
みて下さいと書いてありました。

実際の体験者のお母さんの口コミでも
1ヶ月目からようやく効果が表れると
書かれています。

すぐに効果が欲しいと思いますが、
焦らず子供さんの変化を待ってみましょう^^

>>コドミンの公式サイトはこちら


posted by コドミン at 00:00| コドミンの副作用について

2017年06月17日

コドミンは小学生のママが多く使っているのはなぜ?

大切な我が子の成長をサポートしてくれるコドミン。

●落ち着きがなく授業中じっとしていられない

●友達とうまく遊べない

●怒られることが増えた

大切なわが子だからこそ元気に健やかに
育ってほしいと思うお母さんの願いだと思いますが、
こういう悩みがあるとやっぱり気になりますよね。

そこでこんなお悩みを持つお母さんの強い味方の
サプリがコドミンです。

どうやったら治るんだろう?

病院に行ったほうがいいのかな?

と悩んでいる方はまずはコドミンをお試し下さい。

子供が喜ぶラムネ味のタブレットになっていて
毎日おいしく続けれます。

また、国内で作られているので安心して
子供に食べされられます♪

小学生になるとだんだん社会への
集団行動になれる練習や、
勉強もだんだん難しくなってきます。

子供も知らずにストレスが溜まります。

なので、今までできていたことができなくなり
不安になったりもします。

ホスファチジルセリンと言う成分が
落ち着きをサポートしてくれるので
できないかも?と言う不安の気持ちも
落ち着かせてくれます^^

自信が付くことで子供がいい方向へと
変わってきてくれますよ〜。

>>コドミンの公式サイトはこちら


posted by コドミン at 00:00| 特徴について

2017年06月03日

リパミンpsと比べてみよう

コドミンとリパミンpsって何が違うの?
って思いますよね。

●落ち着きがない

●授業中じっとしていられない

●友達とうまく付き合えない

などの症状の改善するサプリは同じです。

だからホスファチジルセリンの成分の配合量も
同じです。

違いがあるとすれば価格面だと思われます。

特に初回のお値段が違いますね。

コドミンの場合初回980円ですが
リパミンpsの場合は1500円。

コドミンには60日の返金保証が付いていますが
リパミンpsには付いていません。

ここをみると初めての購入での安心感は
コドミンにあると思います。

コドミンが気になるなーと思われる人は
詳しくはこちらをどうぞ^^

>>コドミンの詳細はこちら


posted by コドミン at 15:00| 特徴について